アルメロ(コロンビア代表)のプレースタイルは?経歴や評価まとめ

Sponsored Link

サッカーW杯ブラジル大会で、 コロンビアVSギリシャ戦で先制点をあげたパブロ・アルメロ選手。   この試合、コロンビアの快勝で 日本との戦いがどのよう...

サッカーW杯ブラジル大会で、
コロンビアVSギリシャ戦で先制点をあげたパブロ・アルメロ選手

 

この試合、コロンビアの快勝で
日本との戦いがどのようになるのかドキドキしますね。

 

コロンビア代表といえば、
怪我のため欠場をしたラダメル・ファルカオ選手が有名ですが、
今大会ではハメス・ロドリゲス選手がその穴を埋めているようです。

 

しかし、個人的にはアルメロ選手について気になりました。

アルメロ コロンビア代表

あの大会の緊張感の中、先制点をあげるってすごいことですよね!

 

アルメロ選手について、調べたことをまとめてみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

アルメロ選手のプロフィールや経歴は?

アルメロ

名前:パブロ・スティフェル・アルメロ(Pablo Estifer Armero)
生年月日:1986年11月2日
出身地:コロンビア・トゥマコ
身長:174cm
体重:73kg
利き足:左足
ポジション:DF(左サイドバック)
所属:ウェストハム・ユナイテッドFC

 

アルメロ選手は、コロンビアの都市サンディアゴ・デ・カリに本拠地を置く
アメリカ・カリでデビューし、2004年から2008年にわたってプレーします。

 

4年間で108試合に出場し、その中でコロンビアリーグの優勝も経験

 

2009年から2010年は、ブラジルのサンパウロを本拠地とするパルメイラスで活躍します。
パルメイラスではスピードと正確なクロスが評価され、
このときに左サイドバックの定位置を自分のものに

 

一時、イタリアのパルマFCへの移籍の話が上がったものの、
セリエAの定員のルール改正の影響で交渉は決裂。

 

不調が続く期間もありましたが、
2010年から2013年はイタリアのウディネーゼでチームに貢献し、
シーズン終了後にセリエA年間ベストイレブンにも選ばれています。

 

2013年1月にイタリア・ナポリへ共同保有権の買い取りオプション付きでレンタル移籍後、
ナポリは6月に共同保有権を買い取りました。

 

そして2014年1月に、ウェストハム・ユナイテッドへレンタル移籍をし、現在に至ります。

 

アルメロ選手のプレースタイルや評価は?

アルメロ 画像

アルメロ選手の強みは、アグレッシブでダイナミックな攻撃力

 

ウディネーゼ時代はセリエA最高クラスのサイドアタッカーとして評価され、
スピードのあるドリブル突破力は日本にとって脅威になるでしょう。

 

アルメロ選手のオーバーラップ
得点に繋がるとてもいい動きだと評価されています。

 

また、的確なクロスをあげられることもアルメロ選手の強みです。

 

自分自身で得点を決めることもできますし、
アシストもできる選手ということで、
調子が良ければどんどん前に出て行く選手だと思います。

 

チームのムードメーカーであるアルメロ選手の調子の良し悪しというのは
試合に影響してくるかもしれませんね(笑)

 

コロンビアVSギリシャ戦のときに、
得点後の歓喜のダンスが面白いと話題になりましたが、
アルメロ選手はあんな感じで日頃からチームを盛り上げているようです。

 

アルメロ選手、身長は174cmと日本選手の平均身長よりも低いくらいなので、
岡崎選手や青山選手と変わらないんですね。

 

身長よりも顔のインパクトがあるので大きく見えましたが、
そんなことはなかったという…(笑)

 

アルメロ選手はスタミナもハンパないようなので、
日本選手はかなり走らされそうです。

 

香川選手や長友選手は無駄に体力を消耗しないように
次の試合では自分たちのサッカーをしてほしいですね。

 

アルメロ選手の歓喜のダンスは好きですが、
日本戦ではもちろん日本選手の喜ぶ姿が見たい!!!

 

お願いだから、コートジボワール戦で本田選手がみせてくれたような
気持ちのいいゴールをたくさん決めてー!!!

 

頑張れ日本!!!

Sponsored Link

PREV:サマラス(ギリシャ代表)の経歴や評判は?彼女や素顔もチェック!
NEXT:藤田光里(ひかり)の経歴と出身高校は?キャディの妹と父親が話題

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です