山村憲之介がマッサンに登場!出身大学や年齢は?経歴を調べてみた

Sponsored Link

「マッサン」に 山村憲之介さんが出演します。   優子のお見合い相手である 藤岡次郎という役柄です。     山村憲之介さんといえば、 昨年か...

「マッサン」に
山村憲之介さんが出演します。

 

優子のお見合い相手である
藤岡次郎という役柄です。

 

マッサン 藤岡次郎 山村憲之介 画像

 

山村憲之介さんといえば、
昨年から海外映画を中心に
活躍している日本人俳優です。

 

ハリウッドから朝ドラへと珍しい
パターンでの出演となりましたが、
絶対にこれから人気が出る
俳優さんだと思います。

 

山村憲之介さんについて
調べたことをまとめてみました☆

 

Sponsored Link

 

山村憲之介のプロフィールや経歴について

山村憲之介 画像

名前:山村憲之介(やまむらけんのすけ)
英語名:Ken Yamamura
生年月日:1986年1月21日
出身地:大阪府
身長:175cm
所属事務所:CAMINO REAL

 

現在、28歳の山村さん。

 

かなり落ち着いていて
大人びた印象ですが、
意外と若いことにびっくり(笑)

 

山村さんは、18歳のときに映画
「ロード・オブ・ザ・リング王の帰還」
を見て刺激を受け、俳優を志します。

 

しかし、俳優になろうと思っても
初めはどうすれば良いかわからず
手探りの状態だったそうです。

 

海外の俳優の経歴を調べてみると
自ら大学で演技を学んでから
デビューする人が多いことを知り、
自身も海外留学して4年間
大学で演技の勉強をしています。

 

24歳で帰国後、
日本の映画やテレビドラマの
オーディションを受け始めましたが、
全く受かりません。

 

地元で契約社員として
英会話教師の仕事をしながら、
チャレンジし続けていました。

 

そんなとき、ヒュー・ジャックマンの
次のウルヴァリンスピンオフ作品は
日本で、というニュースを見ます。

 

それから関係各所に
自分で調べて売り込みの手紙を
1年間で計100通以上送りました。

 

さすがに両親からは
いい加減に正社員の仕事に就けと
言われ続けていたそうですが、
山村さんは諦めませんでした。

 

そして、世界を股にかけて活躍する
キャスティングディレクターの
奈良橋陽子さんからオーディション
を受ける機会をもらい、見事合格します。

 

ウルヴァリンSAMURAI 画像

 

2013年、映画「ウルヴァリンSAMURAI」で
ヒュー・ジャックマン演じる
ウルヴァリンと激しいバトルを
繰り広げる「ヤシダ」役を手にしました。

 

メインは真田広之さんですが、
山村さんはその若いころを演じています。

 

2014年、「GODZILLA」出演の際も
ハリウッドへ飛びウルヴァリンSAMURAIの
プロデューサーのツテを頼って
自身で売り込みをしています。

 

GODZILLA 画像

 

そして帰国後、GODZILLAの
キャスティング担当者から連絡が入り、
日本でオーディションを受けて合格。

 

研究所で働く日本人の役で、
本来は40~50歳の設定だったそうですが、
監督に演技を認められて
山村さんの容姿に合う年齢設定に
変更されたのだそうです。

 

これって結構すごいことですよね!

 

舞台「楽園の東」でも話題になりました。

 

山村憲之介 楽園の東 画像

 

2015年公開予定の映画「鵺の仔」
にも出演されていて、
今後の活躍が期待されています。

 

出身大学はどこ?

山村憲之介 画像1

 

山村さんの出身大学は、
オーストラリアの名門である
フリンダース大学です。

 

俳優コースに通い、そこで初めて
演技のイロハを学びました。

 

俳優になろうと決意したときは
日本の大学の商学部で
勉強していたそうですが、
映画を観てこれだ!と思ったのだとか。

 

勉強のためにオーストラリアへ
留学することを決意します。

 

初めは全く英語ができなかったので
行く前に少しだけ勉強をして
1ヶ月間だけの短期留学だったそうです。

 

実際に行ってみて感覚を掴み、
そこから1年後には大学へ入学します。

 

もちろん大学を受験するために
ある程度の英語力が必要だったので、
英会話学校に通い勉強しました。

 

初めは赤点の常連だったそうですが、
1年で上級クラスに上がり大学に合格。

 

大学なので入学後は勉強も英語し、
論文も書かなければなりません。

 

当たり前ですが芝居も英語なので
初めは全く理解できなかったそうです。

 

それが、今ではネイティブの発音で
バイリンガルニュースでも
流暢な英語で話していました。

 

本当に一から勉強されていて、
いろいろ調べてみると
とても努力家な方だとわかります。

 

マッサンでの役柄は?

おそらく16日(木)からの登場なので、
私の予想では優子のお見合い相手なのでは…
と、思っていたらやっぱりそうでした。

 

見合い写真を見ながら
優子が複雑そうな顔をしていましたね。

 

マッサン 藤岡次郎 山村憲之介 画像

 

詳細はドラマを見ながら追記していきますが、
マッサンでも人気が出そうですね。

 

山村さんは昭和っぽいレトロな顔
とよく言われるそうなので、
時代ものや戦争ものの作品には
比較的入っていきやすいのだとか。

 

その中で、どういう風に生きるか
考えながら演技をしています。

 

朝ドラ「マッサン」の舞台が
出身地である大阪ということで、
初めて自分の言葉で話せることが
とても嬉しいのだそうです。

 

今では一般的な標準語より
英語の方が話せるという山村さん。

 

山村さんの本当の標準語は
関西弁だと思いますので、
マッサンで本領発揮してくれそうです。

 

自分の言葉、自分の育った土地で
演技をできるのはチャレンジでもあり
幸運なご褒美でもあると言っていました。

 

なかなか珍しい経歴の持ち主
だと思いますが、ご自身でも
ハリウッドから朝ドラへ逆輸入
と言われていましたので、
これをきっかけに日本でも
出演作品が増えるといいなと思います。

 

今後の活躍を期待しています☆

Sponsored Link

PREV:響長友が四股ダイエットで痩せた?やり方とリバウンドについて!
NEXT:馬場徹の兄や彼女が話題!ブログ閉鎖の理由と二重整形疑惑について

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です