眉村神也(メンタリスト)のwikiや経歴は?本名は村山淳?年齢も!

Sponsored Link

こんにちは♡いろはです♡   今日はこれから友達とランチ♪何を食べようか考え中です♪   さて、以前「話題になりそうな夜」や「バイキング」に出演さ...

こんにちは♡いろはです♡

 

今日はこれから友達とランチ♪何を食べようか考え中です♪

 

さて、以前「話題になりそうな夜」や「バイキング」に出演されていたメンタリストDaiGoさんの師匠眉村神也さん

 

眉村神也 メンタリスト 画像

 

「DaiGoを超えすぎるメンタリスト」ということでワクワクしながら見ていたのですが、意外と普通(笑)?

 

ですがパパっとやってしまうパフォーマンスにはやはり引きつけられるものがあります。

 

少し調べてみるとむらやまじゅんさんという方の名前も出てきたので、眉村さんについてまとめてみたいと思います☆

 

Sponsored Link

 

眉村神也はDaiGoの元マネージャー?

「DaiGoを超えすぎるメンタリスト」として紹介されていたので
初めは全くDaiGoさんと関係のない方かと思っていたのですが、思いっきり関わっている方でした(笑)

 

眉村さんが言うには、DaiGoさんは素養もあり勉強好きでそれなりに上手いということ。

 

しかし、上手いけれども眉村さんからするとパフォーマンスに関しては自分の50%だと言われていました。

 

メンタリズムパフォーマンスの方面で言うならば、僕を超える人はいないと言い切った眉村さん。

 

かなり上からで自意識過剰だなと思ったのですが、その理由も納得。

 

眉村さんは、DaiGoさんのパフォーマンスの内容、立ち居振る舞いやセリフ、台本・脚本の部分まで
一から全て
作り上げている人なんだそうです。

 

自意識過剰だなんて言ってごめんなさい(笑)

 

どちらの番組も坂上忍さんがMCだったのですが、坂上さんは眉村さんと初対面ではなかったようで
DaiGoさんのマネージャーだと思っていたようです。

 

それくらい、裏方に徹していたんですね。

 

眉村神也 話題になりそうな夜 画像

 

外見にコンプレックスがあったという眉村さんは、表舞台をDaiGoさんに任DaiGoさんのマネージャーのように行動しながら
裏でDaiGoさんの指導をしていた人だったんです!

 

ですが真の姿はメンタリズムの仕掛け人と言われる人物。

 

DaiGoさんの他、マインドハッカーのトニー・ジャンさんなどメンタリズム系パフォーマーのプロデューサーとして
パフォーマンス制作・指導やメディア展開の指揮を取ってきた業界では名の知れた方でした。

 

眉村神也の本名や年齢は?

メンタリズム研究会スリーコール代表の眉村神也さんですが、実は2012年にも表舞台に登場していたようです。

 

調べてみると、「メンタリストDaiGo」とはリサーチとパフォーマンスを手がける「DaiGo」と、
パフォーマンスの作成や構成、執筆、台本を手がける「むらやまじゅん」の2人のユニット名義
だと明かされていました。

 

DaiGo 眉村神也 画像

 

その記事では、むらやま氏がスリーコールの代表を務めているとありました。

 

ん?なんか矛盾が生じませんか?

 

最初代表が変わったのかと思いましたが、よく考えると眉村神也さんをひらがなで書くと「まゆむらじんや」、
並び替えると「むらやまじゆん」になりますよね?

 

むらやまじゅんさんが「村山淳」と漢字表記してあるページもありました。

 

村山淳 画像

 

どちらが本名なのかよくわからないですが、顔からしても「眉村神也=村山淳」であることに変わりはなさそうです。

 

ちなみに1969年12月13日生まれで今年46歳の方です。

 

テレビではもう少し若く見えましたけど。

 

出身は京都府

 

テレビ番組スタッフ、フリーライターを経て、メンタリズム研究を始めた方なんだそうですよ。

 

なぜ今、表舞台に?DaiGoは引退?

なぜ今眉村神也として表舞台に出てきたのか気になったのですが、
それはメンタリストDaiGoに限界を感じたからなのだとか。

 

メンタリスト DaiGo 画像

 

メンタリズムとは「超常現象を再現するパフォーマンス」の総称なのだそうですが、
DaiGoさんのイメージは「心理学で人の心を読んだり操ったりする人」ですよね。

 

そもそもここが違ったようで、本来ならばサイキック(超能力)やスピリチュアル(霊能力)全般を
念力や発火現象、降霊術などを科学や心理学やトリックを用いて再現したかったのだそうです。

 

ちょっとコアな話でわかりにくいけどなんとな~く言いたいことはわかる気がする・・・。

 

しかし、DaiGoさんがそういう派手なパフォーマンスを嫌がったことと、テレビ局からは心理パフォーマンスしか
扱わないと言われてしまったので、その実現はならなかったのだとか。

 

でもそう考えると今まで表舞台に嫌々立たされていたDaiGoさんが可愛そうだなって私は思うんですが・・・。

 

結果的に良くも悪くもメンタリズムの認知度は高まりましたが、同時に「ヤラセ」疑惑も多くありました。

 

「スタッフとグルなのでは?」「サクラが無線で教えてるんだろ」等など。

 

デモンストレーションの際にゲストが選んだボールの色だとかを観客やカメラに見せること、
すぐに答えを言わないことからこのようなことになったと眉村さんは指摘しています。

 

そこで最近番組出演する際にはこの問題をクリアするパフォーマンスが行われているようです。

 

これまでのDaiGoさんのパフォーマンスとは違って、
観客やカメラにゲストが選んだものが映されず答えはパッと言ってしまう。

 

これは現場にいた人しか感じにくい空気かと思いますが、余計な説明と間がない分シンプルでいいと思います。

 

言葉で説明するのが難しい(笑)

 

やっていたのはすごいことなんだとわかりました!

 

DaiGoさんは2012年末にパフォーマーを引退した上で芸能活動を続けていくと宣言し話題になりましたが、
今後は眉村さんがパフォーマーとして表舞台に立つことになるんでしょうか。

 

DaiGoさんと眉村さんがどのように活動していくのかはっきりとわかりませんが、
メンタリズムが新しい形で表現されていくような気がします。

 

もしかしたら二人は意見の食い違いから対立していて実は仲が悪いのかな~なんて思ったりもしますが、
個人的にはDaiGoさんをまたテレビで見たいと思っていたので今回「しくじり先生」に出演すると知って嬉しいです。

 

DaiGoさんのブログに「メンタリストのくせにメンタルがボロボロになっちゃいました」と書いてありましたが、
意外な素の部分が見えてやっぱりDaiGoさんも人間なんだなって思いました(笑)

 

テレビにガンガン出演していた頃のDaiGoさんはあまりにもトークやパフォーマンスが上手すぎて
なんだか鎧を着ているような作り固められた印象がありましたが、今のDaiGoさんは鎧を脱ぎ捨てた感じ?

 

きっとDaiGoさんは根が真面目な方なんだと思います。

 

眉村さんの方がビジネスマン的思考で裏でDaiGoさんを動かしていて、頭が良く悪賢い感じがありますね(笑)

 

あ、これは悪口ではないですよ!(笑)

 

例えばシンガーソングライターが売れるには実力も大事だけれどプロデューサーの力が大きいって言われたりするのと同様に、
こういう裏で操るような(戦略的に営業活動をする)方がいて初めて世間に注目される人もいると思います。

 

だからDaiGoさんも眉村さんと組んだことで世間的に注目されたんだと私は思いました。

 

いろんな事情がありそうですが、眉村さんがパフォーマーとして今後テレビに出てくるのであれば
個人的には眉村さんとDaiGoさんの師弟対決なんかも見てみたいですね♪

 

「しくじり先生」で眉村さんの話も出てくるんでしょうか?楽しみです!

 

ではではまた明日〜♡

Sponsored Link

PREV:田中泯の結婚相手は?息子や家族について!若い頃のダンスがヤバイ!
NEXT:清宮幸太郎(早実)のwikiや出身などのプロフィール!父親と弟も話題!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です